家電の賢い選び方を解説するサイトです

 ホーム>モニターアームの選び方
お知らせ

更新(2016/12/14)
サイト内検索
工事中
お気に入りに追加
このサイトをお気に入りに追加


おすすめ



メニュー モニターアームの選び方
OSについて
本体の形
性能の見方
買い方

セキュリティ
画像編集
ホームページ
オフィス
はがき作成

モニタ
モニタアーム
キーボード
マウス
プリンター
無線LAN
Bluetooth
外付けHDD
ペンタブ
再生ドライブ
地デジ
ビデオカード
OAタップ

TVゲーム機
携帯ゲーム機

シェーバー
ヘアアイロン
空気清浄器
血圧計
口腔洗浄器

浄水器
IH調理器

電話機



 モニターアームの選び方についてです。モニターアームのメリットは、なんといってもモニターの机に占める面積がぐっと小さくなることです。机のスペースを有効活用出来ます。

 また、好きな場所に動かすことが出来、可動範囲が広がる事も大きなメリットでしょう。モニターアームによっては、画面を回転させる事も出来ます。これはピボット機能と呼ばれ、掲示板や縦長い画像を見るときに重宝します。




モニターアームの種類

 モニターアームには、大きく分けて4種類のタイプがあります。 

 1種類目は壁掛けタイプです。これは壁にネジなどを使って固定する器具で、縦と横の角度を買える位しか出来ません。パソコン用として使うには、あまりメリットがないです。


 2種類目はスタンドタイプです。普通のモニターに付いているスタンドが進化して、モニタを回したり、高さを変えたり出来るようになったものです。これも、机をある程度占領するので、スペース的なメリットは少なく、おすすめしません。


 3種類目はポールを使ったタイプです。左の画像のような構造をしています。一本の支柱があり、そこにボルトでアームを固定します。支柱に付けるアームの数を増やせば複数のモニタを一つの固定場所で済ますことが出来、机のスペースを効率的に使うことが出来、他のモニターアームと比べても比較的安価ですので、おすすめのタイプです。しかし、水平移動は可能ですが、高さの調節が難しく、日常的に高さの調節を行うのは困難です。


 4種類目は、左のようなモニターアームです。高さの調節も容易で、移動も楽ですし、机のスペースもあまり取りません。しかし全体的に値段が高くなり、一定以上の数のモニターを取り付けるのは難しいです。予算があればこのタイプがおすすめです。



 1種類目と2種類目と3種類目はそれぞれそんなに値段は変わりません。なので個人的には、スペースや可動範囲などの面でモニターアームのメリットを、最大限に発揮できる3種類目がおすすめです。
 また4種類目は、簡単に高さと水平移動ができる唯一のタイプですが、値段が高めです。しかし使い勝手はよく、値段だけの価値はあります。
 よって高さは初めに決めたもので大体固定するという人は3種類目のタイプがコストパフォーマンス的によく、高さをこまめに調節したい人は4種類目を買いましょう。



おすすめのモニターアーム

・あまり頻繁に高さを変えない場合
 あまり高さを変えないのであれば、サンコーのくねくねアームがオススメです。この値段でピボット機能もついて、水平移動は特に問題ありませんし、丈夫でコストパフォーマンスはとてもいいです。3軸でもいいですが、動きの自由度が少ないです。他のアームでも平気ですが、ピボット機能が付いていなかったり、少しすると傾いてきたりすることがあるんで、注意して選んでください。また、2台付ける場合は、スウィベルタイプの方が関節が外せて、アームの長さを調節出来るので、うまく並べられるのでおすすめです。調べた限りはamazonが最安値のようです。



 楽天検索結果  楽天検索結果  楽天検索結果



・アームを動かしまくりたい場合
 アームを自由自在に動かしたい場合は、エルゴトロンのLXデスクマウントアーム一択だと言われています。エルゴトロンはモニターアームでは有名なブランドです。作りやデザインがよく、何より動きが他とは比べものにならない位いいです。評判もよく、感動するくらいスムーズに動かせます。このタイプは他も値段が高く、モニターをスムーズに動かしたい場合は、コストを考慮しても、このアーム以外は考えられません。LXが対応している24インチより大きいモニターを付ける場合は真ん中のMXになります。



 楽天検索結果 楽天検索結果 楽天検索結果