家電の賢い選び方を解説するサイトです

  ホーム>ヘアアイロンの選び方について
お知らせ

更新(2016/12/14)
サイト内検索
工事中
お気に入りに追加
このサイトをお気に入りに追加


おすすめ


メニュー ヘアアイロンの選び方
OSについて
本体の形
性能の見方
買い方

セキュリティ
画像編集
ホームページ
オフィス
はがき作成

モニタ
モニタアーム
キーボード
マウス
プリンター
無線LAN
Bluetooth
外付けHDD
ペンタブ
再生ドライブ
地デジ
ビデオカード
OAタップ

TVゲーム機
携帯ゲーム機

シェーバー
ヘアアイロン
空気清浄器
血圧計
口腔洗浄器

浄水器
IH調理器

電話機




 ヘアアイロンの選び方についてです。ヘアアイロンは女性は勿論、男性でも髪に気を使う人にとっては必需品とも言えるアイテムです。ただ単に髪を整えたい場合や、気軽にストレートヘアを楽しみたいという人、またくせ毛・縮毛の場合だと矯正にも使えます。ここではヘアアイロンの選び方と、おすすめのヘアアイロンを紹介します。
 



・温度

 
 ヘアアイロンを選ぶ上で最も重要なことのひとつです。温度に関してですが、基本的に高ければ高いほどいいです。理由は簡単で、低温で長時間かけるよりも高温で短時間の方が髪へのダメージがずっと少ないからです。もちろん同じ時間なら高温よりも低温の方がダメージは少ないので、各々で「すぐ終わる最低温度」を見つける必要があります。大体150~180度位で使う人が多いようです。また髪内部のタンパク質を変形させるためにも180度以上に設定できる製品を選ぶのが無難です。縮毛矯正をする場合は、タンパク質の変形の話から、180度以上必須だと言われています。携帯用や、安価なものだと温度が低いことがあるので注意してください。




・スチーム


 「スチーム機能は必須」という声も多い重要な機能です。スチームは髪のくせをとるのに非常に有効で、縮毛・くせ毛の場合には特に力を発揮します。また、髪へのダメージを減らす効果もあり、無視出来ない機能です。予算的に余裕があれば、スチーム機能のついたタイプにした方が後悔しないと思います。




ヘアアイロンの種類


 ヘアアイロンは大きく「ストレート用」と「カール用」の2つに分類されます。ストレートアイロンは主にくせを伸ばすのに用い、カールアイロンは髪を巻いてボリュームを出すのに使います。自分の用途にあったものを選びましょう。なお最近は兼用のタイプも多いです。一般的に用途が決まっているなら、専用のほうが使いやすく、仕上がりも綺麗です。




・マイナスイオン


 マイナスイオンの効果については「髪へのダメージを減らす」とか「仕上がりが綺麗になる」など色々言われています。しかしマイナスイオンについては科学的に効果が立証出来ていないので、あくまで「噂」程度に捉えておくのがいいでしょう。とはいえ、「マイナスイオン有りの方が絶対によかった」と体感する人も多く、値段が大差ないようならマイナスイオン機能搭載のヘアアイロンを買ってみるのもいいと思います。悪い話は聞かないですしね。




・おすすめのヘアアイロン


 以上を踏まえた上で、現状で一押しのヘアアイロンを紹介します。購入の際に参考にしてみてください。


・とにかく安くてちゃんと使えるヘアアイロンが欲しい人
 左はSALONIA サロニア ダブルイオン ストレートアイロン です。現在アマゾンで売上1位の人気商品です。業務用と変わらない性能を誇り、最高温度は230℃と全ヘアアイロンの中でもトップクラス。カール用としても十分使うことができ、スチーム機能がないことを除くと、完璧なヘアアイロンです。そして最大の魅力は、実売3000円程度と非常にコストパフォーマンスに優れていることでしょう。マイナスイオンも発生させます。
 右はFUKAI プロストレートアイロン FHI-900 です。十分な温度とイオン発生機能があります。またプレートの特殊加工で髪通りがいいのが特徴です。だいぶ昔から定評のあるヘアアイロンですが、サロニアの登場で若干影が薄れています。

   
 楽天検索結果




・重要機能が全部付いたハイスペックなヘアアイロンが欲しい人
 マジックシャイン VSS-9100-R がおすすめです。マイナスイオンやスチールといったヘアアイロンの機能を網羅しており、髪へのダメージを全然意識しないで使うことが出来ます。非常に早く温まると評判がよく、またこの会社はトラブル時のサポート対応が良いことでも有名で、「せっかく買うのだから後悔はしたくない」という方におすすめできます。







</